忍者ブログ
調教時計、追い切りの強さ、追い切り後の気配などの調教の良かった馬を好調教馬として選出します。信頼できる人気馬、穴馬選出の検討材料として、1レース3頭推奨の好調教馬を活用することで、馬券的中率は向上します。 人気にかかわらず3着以内に入る確率は約80%、競馬予想はtwitterでも公開中です。
[775]  [774]  [773]  [772]  [771]  [770]  [769]  [768]  [767]  [766]  [765
調教から分かる的中率80%の競馬予想
調教時計、追い切りの強さ、追い切り後の気配などの調教の良かった馬を好調教馬として選出します。信頼できる人気馬、穴馬選出の検討材料として、1レース3頭推奨の好調教馬を活用することで、馬券的中率は向上します。 人気にかかわらず3着以内に入る確率は約80%、競馬予想はtwitterでも公開中です。
京都大賞典はアドマイヤデウスとキタサンブラックの2頭軸で3連複ゲット。金額は大したことありませんが、とりあえず的中で、面目を保つことができてよかったです。

アドマイヤデウスのGⅠ以外の複勝率の高さと、内枠3番で岩田騎手の内攻め炸裂に期待し、見事ハマってくれました。


グリーンチャンネルCはキングズガードは2着を確保しましたが、ブルドッグボスが5着と残念な結果に。確かに1200mで好走の多かった馬なので、今回の東京1400mという条件に些か不安はありましたが、脚をためていければ勝負になると予想しての2頭目の軸に。しかし、速いペースを先行して脚をためることができませんでした。少し甘く考えていました。レース条件が合っているかどうかというのを、もう少し厳しくジャッジした方がよさそうです。

気持ちを新たに来週は秋華賞。
最近の重賞の◎馬は好調なので、しっかり狙っていきます。

twitterでも予想してます。
https://twitter.com/bonjin_keiba
PR


管理人
HN:
なりさわ
性別:
男性
自己紹介:
1975年生まれ、山口県出身。小倉競馬場で競馬デビュー。2004年に『競馬王』4月号に的中馬券が掲載されたことをきっかけに競馬予想にハマる。2005年より、まぐまぐ、レジまぐにて有料メルマガ「好調教馬」の配信をスタート。
→お問合せは下記メールアドレスにて承ります。
bonjin89500@gmail.com
→お急ぎの場合はtwitterにてお問合せください。
https://twitter.com/bonjin_keiba
競馬予想のレジまぐ
相互リンク
相互リンク随時募集中です。

Copyright (c)調教から分かる的中率80%の競馬予想 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]
FX比較