忍者ブログ
調教時計、追い切りの強さ、追い切り後の気配などの調教の良かった馬を好調教馬として選出します。信頼できる人気馬、穴馬選出の検討材料として、1レース3頭推奨の好調教馬を活用することで、馬券的中率は向上します。 人気にかかわらず3着以内に入る確率は約80%、競馬予想はtwitterでも公開中です。
[791]  [790]  [789]  [788]  [787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [782]  [781
調教から分かる的中率80%の競馬予想
調教時計、追い切りの強さ、追い切り後の気配などの調教の良かった馬を好調教馬として選出します。信頼できる人気馬、穴馬選出の検討材料として、1レース3頭推奨の好調教馬を活用することで、馬券的中率は向上します。 人気にかかわらず3着以内に入る確率は約80%、競馬予想はtwitterでも公開中です。
基本、3連複の◎馬は全成績の複勝率をベースにしていますが、選出はレースの条件に合わせて行います。
例えば、全成績【3.2.1.4】の馬がいたとします。芝成績は【1.2.0.3】ダート成績が【2.0.1.0】だった場合、ダート戦に出走してくれば「複勝率100%で◎」となります。
実際は、これにレースの格であったり、距離であったり、総合的に分析して最終的に◎と判断しますが、すごくシンプルに表現すると、そういうことです。

そして複勝率には、もうひとつ重要な要素が含まれています。
それは、馬主と厩舎の「レースの使い方の上手さ」です。着外が多い馬というのは、単純に弱いだけではなく、合わないレース条件で出走させられたり、状態がイマイチの時に出走させられたりして、成績にキズが付いてくことが多々あります。
これを逆に考えると、複勝率が高い馬というのは、馬主と厩舎のレースの使い方の上手さを表しているといえます。馬に適したレースの使い方ができるということは、無駄に成績にキズを付けない使い方ができるということ。そしてそれは、今回出走してきたレースでも高いパフォーマンスを発揮できる状態であるということも表しています。
これは馬券を買う側にとっては、非常に信頼できる予想材料になります。

この複勝率をベースに軸馬を選出した予想法で、凱旋門賞3連複を的中。
その後、調子に乗ってツイッター等で公開を始めた3連複◎馬の成績をまとめてみました。

凱旋門賞 ◎ファウンド → 1着3連複28点 55,290的中)

秋華賞 ◎ジュエラー → 4着

菊花賞 ◎ディーマジェスティ → 4着

天皇賞秋 ◎ステファノス → 3着

エリザベス女王杯 ◎ミッキークイーン → 3着

マイルCS ◎フィエロ → 6着

ジャパンC ◎キタサンブラック → 1着(3連複27点8,050円的中)

来週のチャンピオンズCはダートGⅠ戦。ダートは芝よりも舞台適性が重要となるレースなので、そのあたりも考慮して◎馬を選出します。





3着内率80%、毎週各競馬場9~12Rの好調教馬を配信します。
凡人の『ブログでは明かせない好調教馬情報』
PR


管理人
HN:
なりさわ
性別:
男性
自己紹介:
1975年生まれ、山口県出身。小倉競馬場で競馬デビュー。2004年に『競馬王』4月号に的中馬券が掲載されたことをきっかけに競馬予想にハマる。2005年より、まぐまぐ、レジまぐにて有料メルマガ「好調教馬」の配信をスタート。
→お問合せは下記メールアドレスにて承ります。
bonjin89500@gmail.com
→お急ぎの場合はtwitterにてお問合せください。
https://twitter.com/bonjin_keiba
競馬予想のレジまぐ
相互リンク
相互リンク随時募集中です。

Copyright (c)調教から分かる的中率80%の競馬予想 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]
FX比較