忍者ブログ
調教時計、追い切りの強さ、追い切り後の気配などの調教の良かった馬を好調教馬として選出します。信頼できる人気馬、穴馬選出の検討材料として、1レース3頭推奨の好調教馬を活用することで、馬券的中率は向上します。 人気にかかわらず3着以内に入る確率は約80%、競馬予想はtwitterでも公開中です。
[474]  [473]  [472]  [470]  [469]  [467]  [466]  [465]  [462]  [461]  [459
調教から分かる的中率80%の競馬予想
調教時計、追い切りの強さ、追い切り後の気配などの調教の良かった馬を好調教馬として選出します。信頼できる人気馬、穴馬選出の検討材料として、1レース3頭推奨の好調教馬を活用することで、馬券的中率は向上します。 人気にかかわらず3着以内に入る確率は約80%、競馬予想はtwitterでも公開中です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年も残すところあと僅か。


今年は大変お世話になり、ありがとうございました。


おかげさまで、昨年に引き続き、好調教馬・高確率好調教馬(軸馬)ともに、まずまずの成績を残すことができました。


2011年 高確率好調教馬(軸馬)成績
(34・19・10・23)

単勝率40% 連対率62% 複勝率73%

※有料メルマガ配信分
※バージョンアップ後の6/18~12/25までの成績



この成績が良いのか悪いのか、分かりにくいと感じているのは私だけではないはず(^▽^;)


そこで無謀にも、ブログランキングでも常に上位に入っている、ある競馬ブログの軸馬と比較してみると…。


2011年 某有名競馬ブログ軸馬成績
単勝率43% 連対率65% 複勝率73%



何とか若干劣る程度で踏みとどまることができました(;´▽`A``


これで、1レースに1頭のみ推奨する予想としては、まずまずの成績だったことを実証できたと思います。


はっきり言って、推奨馬を2頭以上にするか、1番人気馬だけ選んで推奨すれば、複勝率90%くらいは実現可能です。


しかし、そのスタンスに偏りすぎると、高い回収率は見込めません。


例えば、1番人気馬に偏り過ぎた2011年の回収率は137%にとどまってしまい、攻め続けた2010年の214%には、ほど遠い結果となってしまいました。(´д`)


いろいろな考え方があるとは思いますが、私は競馬予想をするにあたり、一定の的中率(70~80%)は保ちながら、できるだけ高い回収率を確保したいと考えています。


年間回収率130%では満足できません。


2011年の結果をもとに、改善すべきところは改善し、2012年はさらに精度の高い競馬予想をお届けしたいと考えています。


有料メルマガ:凡人の『ブログでは明かせない好調教馬マル秘情報』


それでは、皆さん、よいお年を(´∀`)



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


管理人
HN:
なりさわ
性別:
男性
自己紹介:
1975年生まれ、山口県出身。小倉競馬場で競馬デビュー。2004年に『競馬王』4月号に的中馬券が掲載されたことをきっかけに競馬予想にハマる。2005年より、まぐまぐ、レジまぐにて有料メルマガ「好調教馬」の配信をスタート。
→お問合せは下記メールアドレスにて承ります。
bonjin89500@gmail.com
→お急ぎの場合はtwitterにてお問合せください。
https://twitter.com/bonjin_keiba
競馬予想のレジまぐ
相互リンク
相互リンク随時募集中です。

Copyright (c)調教から分かる的中率80%の競馬予想 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]
FX比較